2020/08/12

AXA XLは、保険および再保険のグローバル企業であるAXAの子会社です。この企業では、セマンティックレイヤーを構築してエンタープライズデータの統合ビューを提供しつつ、データの複製を削減する方法を検討していました。また、コンプライス要件を満たすため、企業間データを送信する際に送信元から宛先までのリネージを完全に把握できる、管理されたデータ環境を必要としていました。この保険会社は、データ仮想化機能を備えたDenodo Platformを利用してセマンティックレイヤーを構築したことで、新しいデータソースも統合できるようになり、データの管理や移動がしやすくなりました。Denodo Platformにより、ユーザーは単一のリポジトリからデータを利用できるようになり、AXAXLは、データを複製する必要もなくすことができました。