2019/09/06

データの量は急激に増加しており、従来のオンプレミスのデータウェアハウスを拡張するには高いコストがかかります。しかし、ほとんどの場合、これらのシステムはビジネスクリティカルな業務に結び付いているため、企業はこうしたシステムで身動きが取れなくなっていると感じています。クラウドベースのソリューションは有望ですが、レガシーシステムから移行する場合、コストの高いダウンタイムが発生するため、企業は移行に積極的ではありません。

本書により以下について理解いただけます:

  • Denodoがデータ仮想化レイヤーを確立して、企業がレガシーなオンプレミスシステムからSnowflakeの移行できるようにする方法
  • パーソナルコンピュータアクセサリの世界的なメーカーであるLogitechがどのようにDenodoプラットフォームを活用してオンプレミスからSnowflakeへのライブマイグレーションを実現したか
  • SnowflakeとDenodoのジョイントソリューションが組織およびデータアナリストにもたらす価値