データ仮想化 ハンズオンワークショップ

27 Nov 2019 | 14:00 - 17:00 東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビルヂング SPACES Revolution

 2019/11/27 - Tokyo

東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビルヂング SPACES Revolution

関連データが複数の異なるデータソースに分散していて、各データソースに大量のデータが格納されている状況で、すべてのデータをあらかじめ1つのシステムに複製する必要のある、従来の物理的なアプローチによるデータ統合・分析には膨大な時間とコストがかかります。データの複製は、ハードウェアコスト、ソフトウェアライセンス、構築や維持のためのETLフローが増大し、データの不一致やデータガバナンスのコストも増大することなります。
 
本ワークショップでは、Denodo Platformを使用して、ビッグデータやその他のリレーショナルデータベースシステム内に配置されているデータをリアルタイムに結合して解析する方法について確認いただけます。

Denodo Platform により、「物理的」アプローチと比べて、時間やコストを節約できることをご理解いただけます。

当ハンズオンワークショップは、Data Virtualizationを経験し、それがどのように機能し、役に立つのかを実際に学ぶことができます。 Denodoプラットフォームをお試しいただき、ぜひ“データ忍者”に変身してください。

※当ハンズオンワークショップは、最大8名様までご参加いただけます。 また参加者はこのハンズオンラボのためにご自身のラップトップを持参する必要があります。 
定員になり次第すぐ締め切ります。

 

Intended Audience: データ仮想化を活用したデータ活用にご興味を有している方

Knowledge Level: 機械学習のコンセプトやデータ仮想化に対する基礎知識を有している方

ご持参いただくもの:ラップトップ(ノートパソコン)
 
注意事項 :ご持参いただくlaptop(ノートパソコン)は、OSWindows、もしくはリモートデスクトップにアクセスできるlaptopに限られます。

 

Agenda

1.30PM – 2.00PM  Registration

2.00PM – 3.00PM  (including 10 min break) Hands-on workshop part 1

3.00PM – 4.00PM  (including 10 min break) Hands-on workshop part 2

4.00PM – 5.00PM  (including 10 min break) Hands-on workshop part 3

5.00PM  Session ends

Instructor: Yusuke Sadamori, Presales Solution Engineer, Denodo