データ仮想化 ハンズオンワークショップ

31 Oct 2019 | 14:00 - 17:00 東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビルヂング SPACES Revolution

 2019/10/31 - Tokyo

東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビルヂング SPACES Revolution

データ仮想化が最近注目を集めています - ガートナーは、データ仮想化を、あらゆるデータ統合アーキテクチャの重要なコンポーネントであると述べています。 データ仮想化がなぜ注目を浴び、またガートナーの評価を受けているか、当ハンズオンワークショップでぜひご体感ください。
 
当ハンズオンワークショップでは、以下をご体感いただけます。

  • Denodo Platformを使用してデータをすばやく簡単に統合およびプロビジョニングできる
  • 大規模なデータセットを扱う場合でも、Denodoクエリオプティマイザがリアルタイムでオンデマンドでデータを配信する方法
  • さまざまなユーザーやツールによる消費のために、データを「データサービス」として公開する方法
  • 組織内のデータガバナンスとセキュリティにおいて、データ仮想化がいかに重要な役割を果たすことができるか

当ハンズオンワークショップは、Data Virtualizationを経験し、それがどのように機能し、役に立つのかを実際に学ぶことができます。 Denodoプラットフォームをお試しいただき、ぜひデータ忍に変身してください。

*参加者はこのハンズオンラボのためにご自身のラップトップを持参する必要があります。 定員になり次第すぐ締め切ります。

Agenda

1.30PM – 2.00PM  Registration

2.00PM – 3.00PM  (including 10 min break) Hands-on workshop part 1

3.00PM – 4.00PM  (including 10 min break) Hands-on workshop part 2

4.00PM – 5.00PM  (including 10 min break) Hands-on workshop part 3

5.00PM  Session ends

Instructor: Yusuke Sadamori, Presales Solution Engineer, Denodo