データ統合ツールに関する 2022 Gartner Critical Capabilies レポート

レポートでは「2024 年までに、アクティブなメタデータ対応のデータ ファブリック デザイン パターンを採用することで、手動のデータ統合タスクが最大 50% 削減されるだろう」と述べられています。

この無料レポート、Gartner® Magic Quadrant™ for Data Integration Tools をご一読いただき、21 のベンダーを比較評価して、どのベンダーがデータ モダナイゼーションのニーズを満たす可能性が最も高いかをご確認ください。Critical Capabilitiesレポートは、12 の異なる重要な機能と 4 つの異なるユース ケースにわたってベンダーを評価するのに役立ちます。

  • データ エンジニアリング
  • クラウド データ統合
  • 運用データの統合
  • データ ファブリック

データ仮想化とAPI サービスが重要な機能の最優先事項である場合、このレポートから、Denodo Platform が貴社に適している理由を垣間見ることができるしょう。

Fortune 500 および Global 2000 の多くの企業が、データ統合のニーズを満たすために Denodo Platform を活用しています。以下、いくつかの注目すべき顧客をご覧ください:

logos

Gartner and Magic Quadrant are registered trademarks and service marks of Gartner, Inc. and/or its affiliates in the U.S. and internationally and are used herein with permission. All rights reserved.

GARTNER and Magic Quadrant are registered trademarks and service marks of Gartner, Inc. and/or its affiliates in the U.S. and internationally and are used herein with permission. All rights reserved. Gartner does not endorse any vendor, product or service depicted in its research publications, and does not advise technology users to select only those vendors with the highest ratings or other designation. Gartner research publications consist of the opinions of Gartner’s research organization and should not be construed as statements of fact. Gartner disclaims all warranties, expressed or implied, with respect to this research, including any warranties of merchantability or fitness for a particular purpose. Gartner, Critical Capabilities for Data Integration Tools, 1 November 2022, Robert Thanaraj, et. al.

次のステップ

データからリアルタイムで知見を導き出し、デジタル変革を今すぐ始めましょう!