Seamlessly Comply with the GDPR

ダウンロード

 2020/03/09

GDPRは、企業がどのように個人情報を保護する必要があるかについて詳述しています。また、2016年5月にすでに発行されていますので、企業に(まだ開始していない場合)ただちに準備を開始することを推奨しています。GDPRに準拠しない企業は、制裁金を支払う必要があるだけでなく、訴訟および定期的な監査の対象になる可能性もあります。GDPRに準拠しないことの結果として企業がデータ損失を被った場合、顧客からの信頼を取り戻して、ブランドへのダメージを回復するために大きな代償を支払う必要もあります。

以下の詳細について、ソリューションブリーフにてご確認いただけます:

  • GDPRに準拠するために企業がすべきこと
  • GDPR規制を遵守するために企業が直面する課題 
  • データ仮想化がシームレスなGDPRコンプライアンスを実現する5つの方法 
  • GDPRのコンテキストにおけるデータ仮想化の利点
  • どのようにAsurionがデータ仮想化の実装に成功し、セキュリティ管理を単一の制御ポイントに一元化したか

次のステップ

データからリアルタイムで知見を導き出し、デジタル変革を今すぐ始めましょう!