DenodoとクラウドDWHの組み合わせ利用メリットのご紹介

ウェビナーを視聴する

中谷 祐哉氏
中谷 祐哉氏 エキスパート NS Solutions

本ウェビナーでは、データ仮想化技術を用いたデータ統合プラットフォームであるDenodoとクラウドデータウェアハウス(DWH)の組み合わせがビジネスに与える利点について解説します。データ統合と分析のニーズがますます高まる中、Denodoの柔軟性とクラウドDWHの拡張性を組み合わせることで、データの効率的な統合、スケーラビリティの向上、コスト削減などの利点が得られます。

ユースケースを交えながら、この組み合わせの具体的な利点について30分で簡潔にご紹介します。

クラウドDWHをご利用のお客様、これからご利用を検討中のお客様必見のウェビナーです。

 

次のステップ

データからリアルタイムで知見を導き出し、デジタル変革を今すぐ始めましょう!