Denodo Platform for AWS

Denodo for AWSは、すぐに使用可能なDenodoの最新のAWS向けデータ仮想化により、インサイトとデータサービスへの時間を短縮します

image

Denodo 8の自動クラウドインフラストラクチャ管理を使用して、AWSクラウドにDenodoハイブリッドクラウドデータ仮想化システムをすばやく導入して構成できます。 AWSとAmazonの柔軟な時間ベースのライセンスオプション用に最適化されたDenodoイメージをすばやく導入して利用できます。DenodoのAWS向けデータ仮想化は、時間単位、サブスクリプション、またはBYOL(ライセンス持ち込み)で使用できます。

AWS向けDenodo Platform 8は、シングルサインオンを備えたWebベースの統合ユーザインタフェース、AIを利用したデータカタログ、スマートクエリの最適化や構成設定を強化したMLによる高性能、Apache ZeppelinベースのDenodoノートブックなどデータ仮想化を強化しています。Denodo Platform for AWSは、オンプレミス環境向けの受賞歴のあるDenodo Platformと同様のフル機能を提供します。

Denodoは、Denodo 8に新しくDenodo Standardというクラウドマーケットプレイス向けのDenodoデータ仮想化のエントリーレベルのバージョンの展開をはじめました。Denodo Standard 8は、クラウドマーケットプレイス上で簡単で効率的な従量制のオプションとなります。Denodo Standard 8により、ご使用の分析ツールまたはデータAPIとして、最大5つのデータソースからデータをすばやく接続、結合、および利用できます。

DenodoはAWS APNパートナーであり、Amazon Redshift対応プログラムの一部です

DenodoのAmazon Redshiftや他のオンプレミスおよびクラウドデータソースとのネイティブな接続は、Denodoのパフォーマンスオプティマイザを利用することで、企業がペタバイト規模のデータをリアルタイムで統合するのに役立ちます。Denodoの高度なオプティマイザは、全体的なパフォーマンスを向上させるために、可能な限り多くの処理をAmazon Redshiftにプッシュダウンします。

150以上のクラウドおよびオンプレミスデータソースへのDenodoの優れた接続に含まれているのは、以下のAWSサービスを含む最適化された接続です。

Amazon Redshift

Amazon Redshift

Amazon Athena

Amazon-Aurora

Amazon Aurora

Amazon-S3

Amazon S3

Amazon-Aurora

Amazon RDS

Amazon EMR

Amazon EMR

GOVCLOUD READY (US ONLY)

icon

現在、Denodo Platformは、AWS GovCloud(US)のAWS マーケットプレースを通じて規制されたワークロードをサポートしています。これは、クラウドで機密データと規制されたワークロードをホストするように設計され隔離されたAWSリージョンであり、米国の連邦、州、地方自治体のコンプライアンス要件を持つお客様を支援します。

リファレンスアーキテクチャ – ハイブリッド ロジカル データウェアハウス

AWS-Diagram

DenodoのAmazon Redshiftや他のオンプレミスおよびクラウドデータソースとのネイティブな接続は、Denodoのパフォーマンスオプティマイザを利用することで、企業がペタバイト規模のデータをリアルタイムで統合するのに役立ちます。

AWSマーケットプレース向けライセンスオプション

Denodo Standard 8 ** NEW 時間あたり$6.27 から
無料トライアルを始める
Denodo Platform 8 時間あたり$15 から
完全なデータ仮想化オファリング データ仮想化にデータ管理機能も拡張
従量制(時間単位)または年間サブスクリプション(プライベートオファー) 従量制(時間単位)または年間サブスクリプション(プライベートオファー)
最大5つのデータソースまで データソース数無制限
1つの開発インスタンスとソリューションマネージャーを含む 1つの開発インスタンスとソリューションマネージャーを含む
コアDenodoデータ仮想化エンジン コアDenodoデータ仮想化エンジン
パフォーマンスオプティマイゼーション パフォーマンスオプティマイゼーション (+ スマートキャッシュ & MPP )
セキュリティ - RBAC, 認証メカニズム(LDAP, AD, Kerberos, SSO)、認証、暗号化、マスキングなど セキュリティ - RBAC, 認証メカニズム(LDAP, AD, Kerberos, SSO)、認証、暗号化、マスキングなど
小規模から拡張可能 さまざまなプロジェクト規模、エンタープライズ・ワイド
データリネージ データリネージ
データサイエンス向けDenodo ノートブック (Apache Zeppelin ベース) データサイエンス向けDenodo ノートブック (Apache Zeppelin ベース)
データカタログ - Denodo Platformへのアップグレード要 データカタログ含む
高度な診断 - Denodo Platformへのアップグレード要 高度な診断含む
バージョン管理 - Denodo Platformへのアップグレード要 バージョン管理含む

当社は、Denodoプラットフォームを採用し、データアナリティックスのプラットフォームをクラウドへ移行する際に役立てました。Denodoのデータ仮想化機能は、その移行に際して重要な役割を担いました。Denodoプラットフォームは、すでに優れた製品ですが、常に進化しており日々改善されています。

アビナッシュ デシュパンデ ビッグデータおよびアナリティクス担当プリンシパル,icon

AWS上での他の顧客

Clients
Clients
Clients
Clients
Clients
Clients

主なユースケース

icon

ハイブリッド ロジカル データウェアハウス

ハイブリッド論理データ ウェアハウス:オンプレミスのデータ ストア(従来のオンプレミスエンタープライズ データ ウェアハウス、分析アプライアンス、データベースなど)と Amazon Redshift を統合することで、BI およびレポート ツールに対して単一の論理的なアクセス ポイントを提供できます。データの場所に関係なく、シームレスにデータにアクセスできます。

icon

クラウドマイグレーションの加速化

組織がクラウドベースのデータウェアハウジングソリューションのために Amazon Redshift にデータを移動する一方で、Denodo はデータ発信元を使用する BI およびレポートツールに対して非表示にし、移行プロセス中もビジネスアプリケーションへの影響を最小限に抑えます。

icon

クラウドでML/AIをシンプル化

最新のアナリティクス、ML、AIを促進するために、データレイク、IoTアーキテクチャ、noSQL、SaaSなどがリレーショナルデータベースと共存しています。社内で利用可能なデータの調査とその理解には時間がかかる場合があります。Apache ZeppelinベースのDenodoノートブック、統合セキュリティ機能、およびDenodo 8の高度なデータカタログ機能を活用して、場所に関係なく、既存のデータセットを参照し、データをすばやく分析できます。

DENODO PLATFORM 無料トライアル

クラウドでのデータ統合へ 無料トライアルを始める

次のステップ

データからリアルタイムで知見を導き出し、デジタル変革を今すぐ始めましょう!