ファストデータでクラウドへのデジタルトランスフォーメーションを促進

Japan | June 2 | 9:30 am JST

 2021/06/02 - Japan

  9:30 am to 1:00 pm JST

昨今、大規模なデジタル変革に取り組む必要性が高まっています。このような深遠なデジタルトランスフォーメーションに取り組むために、企業はより優れた柔軟性、応答性、スピードを求めて、インフラの重要な部分をクラウドに移行する必要があります。IDCは、2021年末までに、ほとんどの企業が、パンデミック前に比べ2倍の速さでクラウド中心のデジタルインフラストラクチャとアプリケーションサービスへの移行を加速するメカニズムを導入するであろうと述べています。では、クラウド中心のデジタルインフラストラクチャに移行し、それに伴う一般的な課題のいくつかを回付するための最良のアプローチとは何でしょうか。

この疑問への回答を入手するために、6回目の開催となるFast Data Strategy バーチャル・サミットに是非ご参加ください。ベンタナ・リサーチ社の最高経営責任者兼統括研究者であるマーク・スミス氏の基調講演のほか、多くのエキスパートによるインタラクティブな講演をご用意しております。

参加対象者:

経営幹部、基幹業務の責任者、アーキテクト、ビジネスアナリスト、データサイエンティスト、BIプラクティショナー、開発者、またはデータを扱う立場であるかどうかに関わらず、Fast Data Strategyバーチャル・サミットは、エンタープライズデータをより有効に活用する方法について、新鮮な視点をご案内します。

参加して得られること:

icon

学び

業界のリーダーたちからの豊富なインサイト、ベストプラクティス、ケーススタディ、最新のトレンドを活用ください。

icon

ネットワーク

同僚や業界のリーダー、実務家とのつながりやネットワークなど関係範囲を拡大いただけます。

icon

成長

デジタルトランスフォーメーションをクラウドイニシアティブへ進めることを成功させるためにご自身とチームのナレッジを進歩させられます。

昨年(2020年)の参加者のコメント

エキスパートによるリアルタイムの質疑応答のあるプレゼンテーションは素晴らしかった”

共有されたコンテンツは明確で、従来のアプローチよりも優れた方法の提案でした。またすべての質問はエキスパートによりすべて回答されました”

Agenda

キーノート・セッション

9:30 - 9:35
ウェルカム: Fast Data Strategy バーチャル・サミット
9:35 - 9:55
アナリスト・キーノート: クラウドの仮想化- 新しいエンタープライズデータアーキテクチャの機会
9:55 - 10:15
カスタマー・キーノート: Denodoを核としてデータ起点で進めるデジタル変革の取り組み
10:15 - 10:35
テクノロジー・パートナー・キーノート: データのシングル・ソース・オブ・トゥルースを実現するSnowflakeのご紹介
10:35 – 10:50
パートナー・セッション①: 「PoCを成功させるジール支援サービスの紹介」~大林組様など多数の実績・隠れた課題の洗い出しから解決までを支援~
10:50 - 11:05
パートナー・セッション②: クラウドファーストによるデジタル変革を阻む壁事業現場で直面するデータ活用課題に対するベストプラクティスのご紹介
11:05 - 11:10
ネットワーキング・ブレイク
11:10 – 11:40
Denodoセッション: Denodo エンタープライズ・データカタログ(デモ)
11:40 – 11:55
パートナー・セッション③: Denodo 導入パターンおよび導入効果のご紹介
11:55 – 12:10
パートナー・セッション④: 製造業に向けた工場のデータ活用からはじめるデータ仮想化
12:10 – 12:30
Denodo セッション: データレイク・アクセラレーションvs. データ仮想化 – その違いは?
12:30 – 13:00
ネットワーキング/ラウンジ

次のステップ

データからリアルタイムで知見を導き出し、デジタル変革を今すぐ始めましょう!