Denodo TechnologiesとNTTデータ、パートナー契約締結 ~Denodo Platformとの連携で顧客のDXを推進~

データ統合・管理のソリューションを開発、提供するDenodo Technologies株式会社(本社:米国カリフォルニア、CEO:アンヘル・ヴィーニャ、以下Denodo)は、Denodoと株式会社NTTデータ(以下NTTデータ)とのパートナー契約を締結したことを発表いたします。NTTデータはDenodoのデータ統合・管理ソリューション「Denodo Platform」の提供および導入における各種支援サービスを開始しています。NTTデータの各種ソリューション/サービスと連携し、顧客のDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進を図っていきます。

■背景と目的

昨今DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進が注目される中、その中心とも言えるデータ活用を進めるにあたり、初期投資や部門間におけるデータのサイロ化および環境におけるデータのサイロ化、またデータを取り扱う上で重要なセキュリティやデータガバナンスの課題が浮き彫りになっています。

こうした課題を解決する1つのアーキテクチャとしてデータファブリックがあげられます。中でもDenodoのデータ仮想化技術は、論理的にデータファブリックの構築が可能であり、セキュリティやデータガバナンスの観点からも有効であることから、NTTデータの持つ各種ソリューション/サービス、また豊富なシステムインテグレータとしての実績を組み合わせてお客様の課題を解決すべくパートナー契約の締結に至りました。Denodoは、NTTデータと既存のお客様から順次新規顧客拡大に向けて協業して、ソリューション/サービスを提供してまいります。

【Denodoのデータ仮想化アーキテクチャ】

NTTデータについて

NTTデータは、 豊かで調和のとれた社会づくりを目指し、世界50 ヵ国以上でIT サービスを提供しています。デジタル技術を活用したビジネス変革や社会課題の解決に向けて、 お客さまとともに未来を見つめ、コンサルティングからシステムづくり、 システムの運用に至るまで、さまざまなサービスを提供します。

Denodoについて

Denodoは、データ管理のリーダーです。受賞歴のあるDenodo Platformは論理的なアプローチに基づく有力なデータ統合/管理/配信プラットフォームであり、セルフサービスBI、データサイエンス、ハイブリッド/マルチクラウド統合、エンタープライズデータサービスを実現します。30種以上の業界における大企業や中堅企業のDenodoのお客様は、400%以上のROIと数百万ドルの利益を実現し、6カ月以内に投資回収しています。詳細情報については、www.denodo.com/jaをご覧いただくか、+81 3 6841 4229 / +81 3 6841 3851までお電話ください。

次のステップ

データからリアルタイムで知見を導き出し、デジタル変革を今すぐ始めましょう!