Use Cases: Where does Logical Data Fabric Fit within IT Projects

プレゼンター: Ravi Shankar, SVP & CMO, Denodo

視聴します。

Ravi Shankar
Ravi Shankar SVP and Chief Marketing Officer Denodo

 2020/05/29

ITチームは、クラウド移行やクラウドの最新化など多くのプロジェクトにロジカルデータファブリックを柔軟に適用することで、顧客、製品、または資産の単一のビューおよびセルフサービス分析を得ることが可能になります。Denodoのお客様の多くは、これらのユースケースにロジカルデータファブリックをうまく活用しています。ロジカルデータファブリックは、いったん最初のプロジェクトで実装されれば、追加のITプロジェクトに非常に短い期間で使用できるようになります。本セッションでは、以下の必須情報について触れます:

  • ロジカルデータファブリックを使用できるITプロジェクト
  • ロジカルデータファブリックをどのように使用したかのユースケース
  • つのプロジェクトから始めて、追加のITプロジェクトに段階的に使用を拡大する方法

Visit the Fast Data Strategy Virtual Summit 2020 page for details on all the sessions.

次のステップ

データからリアルタイムで知見を導き出し、デジタル変革を今すぐ始めましょう!